あると便利なおなまえスタンプ

イメージ画像

入園・入学準備にもはんこは使える!

皆さんには、欲しいはんこがあるでしょうか?
銀行印や実印は、もう持っているからいらないという人もいるかもしれません。
しかし、はんこには、銀行印や実印以外のものもあります。
たとえば、「おなまえスタンプ」です。

おなまえスタンプとは、道具に名前入れが出来るはんこです。
入園や入学の準備に大活躍してくれるはんこと言えるでしょう。
道具への名前入れは手書きで十分という考えもありますが、おなまえスタンプがあれば、綺麗に可愛く道具に名前入れをすることが出来ます。
幼稚園や小学校で使う上履きに、おなまえスタンプで綺麗に名前を入れるということが簡単に出来るのです。

【印鑑激安通販のおすすめサイト】
印鑑の激安専門店@印鑑【お急ぎですか?】

みんなが見る上履きに、おなまえスタンプで可愛く名前入れをすることが出来たら、きっと子供も喜んでくれるはずです。
もちろん、上履き以外にも、おなまえスタンプを使って名前入れをすることが出来ます。
ノートやえんぴつ、教科書など、名前を書いておく必要があるものすべてに、おなまえスタンプを活用することが出来ます。
おなまえスタンプは、入園や入学の準備を簡単にしてくれるだけではなく、可愛く子供が喜ぶものにしてくれます。

このような便利なはんこは、欲しいはんこの一つに入るのではないでしょうか。
銀行印や実印だけがはんこではありません。
生活を便利にしてくれるはんこもたくさんあります。
はんこには、いろいろなはんこがありますから、欲しいはんこを考えてみるのも楽しいのではないではないかと思います。

便利なはんこ

小学校の入学シーズンなどは子どもの学校道具の全てに名前を書かなければならないことから、最近ではお名前スタンプが普及していますね。
スケジュール帳などに使用できるタイプのはんこなどもあり、普段の生活が便利なだけではなく楽しくなるようなものも多くあります。
はんこにはまだまだ便利なものがあるので少しだけ紹介しましょう。

年賀状などで便利なアドレス印

アドレス印とは名前だけではなく住所や電話番号、メールアドレスなどをいれた印鑑のことであり、多くの保とは企業やショップなどが持つものとイメージするでしょう。
ですが、家族の名前などを入れることで年賀状を連名で出すときに使うことができたり、分割して作ることで用途に合わせて使うことができるのでとても便利なものです。
最近では好きなイラストを入れることができるアドレス印などもあるので、好みのデザインで個性豊かなアドレス印を個人で持っている人も多いのです。
ブロック印、親子印と呼ばれることも多いのですが全て同じであり、印面がゴム製なのでスタンプ感覚で使用することができます。

便利なはんこの代表的な存在はシャチハタ

便利なはんことして代表的なものがシャチハタですね。インクが浸透しているタイプのはんこであり、朱肉を用意する必要がないので会社などで使用している人も多いのではないでしょうか。
シャチハタとは簡易印鑑のことであり、みなさんが普段シャチハタと言っているのはこの簡易印鑑を製造販売している会社の社名です。
ですからこの会社以外が販売しているシャチハタはシャチハタとは言わないのですが、手軽に押すことができるはんこの代名詞ともなっているのです。

一見便利なシャチハタですが、印鑑を押すときにシャチハタを出したら断られた経験がある人も多いのではないでしょうか。
シャチハタはゴム製で作られていることから劣化によって変形したり、インクの補充がされていないと印影が薄くなることが多い、大量生産タイプの印鑑になるので個人を特定することが出来ないことから基本的には認印以外では使用することはできません。公的な書類はもちろんのこと金融機関などの書類、生命保険などの書類にはシャチハタを使うことは出来ないので注意しましょう。はんこを押してくださいと指示がある場合には朱肉を使用するはんこを求められることが多くなります。
ですが朱肉とはんこをいつも持ち歩いているわけではなく、できれば簡単に押すことができるようにしたものですね。
オフィスグッズなどで探すと朱肉が中に入った印鑑ケースなどがあり、朱肉を用意しなくてもシャチハタの様に押すことができるものがあるのでぜひ活用してみましょう。

〔PR-話題のおすすめ通販サイト〕
印鑑・実印を安くかうなら【日本印章社】
高品質の実印も即日発送可能な印鑑の激安通販サイトです。

このページの先頭へ